日記

2021-09-12 15:59:00

手術まであと26日(54.8)

最初に違和感を感じたのは2011年?初診は2012年1月?

和白で「フンドーキンレディース」が開催されたのは後にも先にもこの年限りで翌年からは「ほけんの窓口」に名称変更になってます。

5月に女子プロのトーナメントが開催される初めての体験で、最初で最後の帯同キャディをさせてもらいました。

今も現役で頑張っているトッププロを担がせてもらい(正確には手引きで引っ張る笑)良い思い出になりました。

 

その頃はもうすでに痛みがあって薬を飲みながら・・・ごまかしていましたが

「足大丈夫ですか?」っと心配される不甲斐ない自分に腹が立って「治るかも?」と聞けば何でも試しました。

 

結局、人工股関節置換術以外では完治は出来ないことがわかり一旦は手術の予約を入れました。

しかし、人工股関節には寿命があり40代での手術は再オペのリスクがあることも念を押されました。

悪いことは重なるようで・・・2012年は旦那の事故現場に彼女の存在!離婚!足の痛み!他にもここでは書けないようなことが色々ありまして・・・(^_^;)

 

今思い出すと人生のどん底だったと思います。

暗い話ですが・・・今は幸せなので笑って話せます(^o^)丿

 

この続きはまた明日(^^)/