お問い合わせ
080-7164-2654

日記

2021-10-08 11:44:00

左人工股関節全置換術の手術当日(金曜)

手術当日のインスタこの文字をクリック


いよいよ今日が来てしまいました!

昨夜の10時以降は絶食で

今朝の9時以降は絶飲でお腹空いたなあ

睡眠は十分!神経が図太いのかも?

枕が合わずちょっと首が痛い!

枕は持参もアリですね!

お昼過ぎに手術着に着替えます

下着はT字帯のみ・・・心細い(笑)

待ち時間が長く余裕がありすぎて逆に不安?

どっちにしても文句をつけてストレス解消(笑)

あとは先生方におまかせするだけ・・・

術後、パソコンは開けないかも?なので

早めの日記投稿

明日からが本番!

いよいよリハビリです。

では、いってきます(^^)/

 

詳細追記10/22

パソコンを閉じた後まずは13時半過ぎに点滴開始でした!

点滴開始の時のインスタはココをクリック

15時前後に手術室まで歩いて行く

そこで名前の確認とちょっとした雑談で看護師さんに和ませてもらう!

手術用ベッドは狭っ!油断すると落ちそう(笑)

ライトはまだついてなくて緊張感はあまりなく、どこで記憶が無くなるのか?がすごく気になりました!

結局、「点滴にお薬入れますね~」が最後だったような?

3分後(実感として笑)「手術終わりましたよ~」っと声掛けがあり意識が戻る

すぐに看護師さんが「下着をつけますねー」って言うので

私が「おむつしてますか?」って聞いたと思います。

看護師さんは「してませんよ!」って返事され

私が「おむつしてください!」とお願いしました。

看護師さんは「病院の使っていいですか?」みたいな感じで言われ

私は「お願いします!」っと一安心したのをハッキリ覚えています。

これが後々ナイスでした!

第六感ですか?何となくそうした方がいいと思ったんですね(笑)

 

そのまま動くベッドに乗せられたまま病室に到着!

左を向くと見たことがあるピンクの時計が16時55分を指していました。

左手に点滴が繋がれ、両足にはマッサージ器みたいなポンプ付きの何かが被せてあって一定に動き始めました。

右側からおしっこの管が出ていて滅茶苦茶不自由な感じでしたがすぐに慣れました!

戻る途中で痛みの強さを10段階のうちのどれくらい?っと聞かれ・・・

最初に目が覚めたばかりの時は意味なく「3」っと答えましたが、部屋に戻って聞かれたとき明らかにさっきより「痛い!」っと感じ「6」っと答えました。

そうすると「点滴に痛み止めのお薬入れますね!」の声が聞こえましたが

ほぼ同時に吐き気がひどくなり「吐きそうです!」っと訴えました。

看護師さんは優しくて「吐いてもいいよ~」っと顔の近くに入れ物を持って来てくれてずっと支えて下さいました。

吐き気と痛みがセットで襲って来て・・・たぶん痛みを先に抑えてくれたのでしょう?

吐き気だけでは収まらず、「オウェ!ゲーゲー!」何度もリバースしてしまいました。

しかし、何も物体は出ず、胃液の泡のような水分のみをもどしました。

看護師さんは「上手ね~いいよーいいよー!」ってホントに天使でした!

 

一瞬眠っては時計を見て「まだ1時間しか経ってない!」っと時計とにらめっこしながら吐き気に耐えました。

吐いていると、下からも・・・気になったのですが、おむつをしてる安心感があり気が楽でした。

吐き気の方が強烈すぎて、痛みはあまり覚えてません。

たぶん痛み止めの点滴が相当効いていたのだと思います。

当日はこんな感じで全然余裕がなく、スマホを手に取ることも出来なくて時計を見えるところに置いといて良かったなー!って

教えてくれたフォロワーさんに感謝しました。「ありがとうございました!」

この日のMVPは「ピンクの時計」です!

続きは術後次の日へ